40代主婦の家族キャンプ&子供との日常ブログ

あさゆけブログ

家族お出かけ

【茨城県】身長110cmから楽しめるアクティビティ!ツリートレッキング「フォレストアドベンチャー・つくば」キャノピーコースにチャレンジした感想

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

小柄な長男もようやく身長110cmに達し、テーマパークで乗れるアトラクションも増え、チャレンジできるアクティビティの幅も広がって来ました。そこで最近姉弟でハマっているのがツリートレッキング♪今回は茨城県のつくばにある「フォレストアドベンチャー・つくば」のキャノピーコースにチャレンジしてきました。

フォレストアドベンチャーつくば:https://www.fa-tsukuba.com/

フォレストアドベンチャー・つくばはどんな所?

フォレストアドベンチャーつくばは場所としては筑波山の近くにあります。

ツリートレッキングとは

森の中にあるアクティビティで、体にハーネス・プーリーなどの命綱のような道具を身に着けて木々に繋がれているアスレチックを順路に沿ってこなしていきます。高い所に恐怖心がない方でアクティブなお子様はかなり楽しめるアクティビティの一つです。

駐車料金は前払い制で500円!

フォレストアドベンチャーへ車で行かれる方は駐車場があります。前払い制で500円で駐車可能。

フォレストアドベンチャー・つくばにはどんなコースがあるの?

フォレストアドベンチャーのキャノピーコースは身長110センチ以上〜大人まで参加できるコースになります。また小学4年生からは難易度の高いアドベンチャーコースやエキサイトコースにもチャレンジできます。アドベンチャーコースの場合は18歳未満の場合、親は同伴で参加します。(※高校生の場合、親は参加せずに見守りだけでもOK)

キャノピーコース(1時間〜1時間半くらい)2,800円
アドベンチャーコース(2時間以上)3,800円
アドベンチャーコース+エキサイトコース(2時間半以上)4,600円
大人・子ども同一料金になります。
(所要時間の目安)

グローブが必要です

フォレストアドベンチャーに参加する場合は安全のためにグローブ着用が必須となります。受付では300円で販売されています。

大人も楽しめる難易度の高い新コース「エキサイトコース」

小学4年生からチャレンジできるアドベンチャーコースには更に難易度の高いエキサイトコースもあります。エキサイトコースについてはツリートレッキングにも慣れていて、ちょっと攻めたツリートレッキングにチャレンジしたい方におすすめの難易度です。

どんな服装で行くの?

動きやすい服装がおすすめです。伸縮性のある衣類・運動する時の服装などがベスト。スカートやサンダルはNGです。フォレストアドベンチャーつくばの場合はウェア&シューズのレンタルは行っていないので、必ずスカート・サンダル以外の服装で参加しましょう。

ちょっとしたカフェがあります

フォレストアドベンチャーの受付のある建物にはちょっとしたカフェも入っています。早めに到着された時の待ち時間・付き添いの方の待合場所・終わった後の休憩場所として利用できます。コーヒー系の飲み物やクッキー・かき氷などが販売されています。

お外にはベンチもあるので、室内が心配な方はお外でも過ごせます。
飲み物は100円〜300円くらいでリーズナブル。

キャノピーコースはどんな感じ?

我が家は小学1年生・3年生の子どもと参加するため、今回もキャノピーコースにチャレンジしました。小学3年生からは大人の同伴なしで一人でも参加可能。ただし、レクチャーを受ける時は参加しない大人も付き添います。

※キャノピーコース以外は小学4年生からチャレンジできます。

身長110センチからチャレンジできる

身長が110センチ以上で満たしていれば、未就学児でも参加できます。ただし、小学生でも110センチに満たない場合は参加できません。長男は身長110センチジャストくらいなので、金具を通す時に自分では届かない箇所もいくつかあったので、一緒に回る兄弟又は親のサポートは必要だと思いました。

小学校低学年はヘルメット着用

小学校低学年(1・2年生)はヘルメット着用が必須です。キャノピーコース内には縦にぶら下がっているアスレチックのようなものがあり、先に上に上がっている人の金具が落ちてくる時などに頭を守れるのでかぶっていると安心だなと感じました。

4つのコースを一回ずつまわっていく

キャノピーコースは全部で4つのコースを1回ずつ回っていきます。どのコースも最後に小さいジップラインで締めます。キャノピーコースは初心者でもチャレンジしやすい簡単なコースです。慣れている方であれば1時間以内で終えられるくらいのボリューム。

おトイレは事前に済ませておこう

おトイレをする時には体に装着しているベルトや金具などの命綱?をスタッフの方に全て取ってもらってからでないと行けません。キャノピーコース自体は1時間〜1時間半くらいのボリュームになるので、事前におトイレを済ませておけば途中でおトイレになる心配はないと思います。

カメラは持っていってOK

ツリートレッキングの最中は体にベルトや金具を装着するので、極力荷物は持っていかない方がやりやすいです。ただし、ツリートレッキング中に写真撮影したい場合はスマホぐらいであれば持っていくことは可能です。飲み物も持っていけますが持ち物を入れるカゴに置いておけば、1コース終える毎に飲みに行けます。

コロナ渦ならではのルール設定

フォレストアドベンチャーでは一つ一つのアスレチックをこなす人数は1名ずつになります。更に各アスレチック毎のウェイティングスポットには3名まで滞在できます。その3名は必ずグループ(家族)内のみとなります。他のグループはウェイティングスポットが空になった時点で進むことができます。

感想まとめ

フォレストアドベンチャーつくば夏の暑いシーズンでも直射日光が当たりにくい森の中にあるツリートレッキングになります。身長110cm以上の小さいお子様から大人でもかなりスリル満点のエキサイトコースまであるので、大人も子どもも満足できるアクティビティになります。夏休みにおすすめのアクティビティなので、ぜひチャレンジしてみて下さい♪

-家族お出かけ
-, , ,

Copyright© あさゆけブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.