家族キャンプ&子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

収穫体験とプールが楽しめる♪「有野実苑オートキャンプ場」で夏休み連泊家族キャンプレポート!

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

夏休みのお盆期間…大雨の中、千葉県山武市にある「有野実苑オートキャンプ場」で連泊キャンプをしてきました!小雨・大雨を繰り返しながら収穫体験・プールもしっかりやって3日間キャンプを満喫しました♪

有野実苑オートキャンプ場 (arinomi.co.jp)

有野実苑オートキャンプ場の特徴

  • 都心からアクセスしやすい
  • 朝晩の寒暖の差が少ない(夏は夜も暑い)
  • 手作り感がある施設
  • 手作りの本格的な温泉に入れる
  • 収穫体験ができる
  • キャンプ場にしては大きなプールがある
  • トイレや水道がサイトから近い
  • 林間・小砂利サイト
  • 近くにスーパー(カスミ)コンビニ(ローソン)あり
  • アットホームなキャンプ場

有野実苑キャンプ場の魅力

有野実苑は家族キャンプでも人気のキャンプ場で、週末や夏休みなどの大型連休の場合は予約もなかなかできないほどです。その有野実苑の魅力についてお伝えします。

お野菜の収穫体験ができる

有野実苑のキャンプサイトの奥には大きな畑が広がっています。季節によって様々なお野菜の収穫体験ができます。この日はお盆だったので夏野菜を収穫することができました。ナス・ししとう・ピーマン・ブルーベリーを収穫させて頂きました。

予約は必要なく、希望の時間にキャンプ場受付前に集合です。
お野菜の採り方、お野菜の特徴なども教えてくれて、勉強になりました!
700円でナス・ししとう・ピーマンを5個ずつ収穫させて頂き、全てお持ち帰りできます^^
かなり大量( ゚Д゚) 採れたてのお野菜は瑞々しくてどれもとても美味しく頂きました♡

ブルーベリーもこんなに盛りだくさん!!!帰ってからヨーグルトに入れて食べました。

お野菜はスーパーなどで見かけるだけで、どんな場所でそんな花や葉っぱをつけてなっているのか子供たちもあまり見る機会がないので新鮮だったようです。スタッフの方にどんなお野菜が美味しいのか、どんな料理におすすめかなどお野菜の特徴なども教えて頂きながら採取しました。貴重な体験です!

無料で遊べる!広いプール

今まで色んなキャンプ場を利用して来ましたが、ここまで大きなプールがあるキャンプ場も珍しいです。浅いプール・深いプールもあるので、小さいお子様から小学生のお子様まで遊べるプールです。水も意外と綺麗でした。9時~16時まで利用可。親同伴必須(監視人などはいませんでした)※夏休み期間8/31まで

奥の四角いプールは水深1メートルくらいです。手前側の丸いプールは浅いので小さなお子様でも安心して水遊びできます。

※更衣室などはないので、サイト内で水着に着替えていきます。

キャンプ場内で本格的な温泉に入れる

キャンプ場内でお風呂に入れるのはかなり嬉しいですよね♪貸切風呂と露天風呂があります。キャンプ場チェックイン後に希望時間を予約するシステムです。お風呂の中におトイレもあります。

※洗い場の水道が熱いお湯・冷たい水を自分で調整する必要があるので、お子様は要注意です。

★貸切風呂…40分の予約制。一回3,200円

★露天風呂…一時間の予約制。大人650円子供500円

キャンプ場内にある飲食店「農園レストラン」

キャンプ場内にレストランがあり、キャンプ場で摂れたお野菜を使ったパスタやピザを味わうことができます。雨天の時や連泊の時にレストラン利用ができるのはかなり助かりますよねー。ただ…現在はコロナの影響でディナーの営業はしていません。ランチのみです。

軽食が充実!カーキッチンが色々♪

曜日によりますが、キャンプ場受付近くでキッチンカーも並んでいました。軽食からガッツリ系まであるので、お昼ごはんや小腹が空いた時、おやつの時間にキッチンカーで腹ごしらえするのもいいかも。

売店で採れたて野菜販売も!

売店ではお外にその日キャンプ場内で採れたお野菜の販売もあります。季節や日によって並ぶ野菜も異なるので、その野菜に合わせてご飯メニューを考えるのも楽しいかも。せっかくなら新鮮なうちに食べたいですよね♪卵も販売されていましたが、黄身も濃くて美味しかったです♡

サイトはどんな感じ?

今回はお友達とグループキャンプ(グループキャンプ専用サイト)だったので広めのサイトに2テント+タープ+車2台で利用させて頂きました。2連泊だったので、携帯の充電が必要!と思い、AC電源付きサイトにしました。

サイトからトイレと水道が近い!

サイトから歩いて30秒以内にトイレも水道もあったのでかなり便利でした。おトイレは男性は立ち便器もあったので、子供もおトイレ行きやすかったようです。

洗剤は備え付けがあります。温水は出ません。

林間サイト

キャンプ場の朝晩の寒暖の差がないので、夏場はかなり夜は寝苦しいように感じます。幸いこの日は雨天で気温も低く、雨の音こそ気になりましたが…夜寝苦しいことはありませんでした。林間サイトなので直射日光は比較的避けられそう。

小砂利サイト

小砂利サイトなので、基本的に水はけは良さそうですが、雨が数日続いていしまうと雨量が増して水たまりができてしまっていました。雨天が続く場合はレインブーツは必要です。

AC電源がかなり奥まっていてわかりにくかった(泣)

有野実苑利用時の注意点

有野実苑ならではのキャンプ場内でのルールがあるので情報をシェアしたいと思います。

焚き火台や鉄板などがキャンプ場内で洗えない

キャンプ場内では焚き火台・鉄板・グリル網などは水道の詰まりの原因になるので禁止になっています。灰などの捨て場はあるので、灰などを処分した後は家に持ち帰ってから洗うことになります。

ゴミの収集時間が決まっている

ゴミについては収集時間が決まっているので、10時~11時と16時~16時半と決められているので注意です。ペットボトル(蓋を取る)・アルミ缶は潰して処分します。

薪は受付とお風呂でがある建物でも販売されています(1,000円)が、無料の薪もありました!

コロナで遊具が使えなくなっている

本来はブランコなどの遊具があるキャンプ場ですが、コロナの関係で使えなくなっています。広場でボール遊びなどはできるので、晴れていればラケットやボールなど持参すると良いかも。

きっとブランコがあったんだろうな…という広場。
バスケットゴールがありました。

感想まとめ

有野実苑オートキャンプ場はお隣のサイトと木々で遮られているので、プライベート空間でキャンプが楽しめます。また、プールや収穫体験など季節ならではの楽しみもあります。キャンプ場内にはお風呂もあるので、連泊でもキャンプ場内でゆっくり過ごすことができるのも有野実苑の人気の秘密だと思います^^

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.