家族キャンプ&子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

寒い冬を乗り切るために温活しよう!お家時間を温かく過ごすためのおすすめ7品をご紹介!

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

暖冬だなぁなんて呑気に構えていたら12月入ってから一気に気温が下がってきましたね(泣)もうコートなしでは家から出られません。せめて家の中では温かく過ごしたい!今回は手頃で手に取りやすいあったか温活アイテムをご紹介していきます。

体が冷えると起きる残念なこと

冷えは万病の元と言われているほど、体を冷やしてしまうと体にとって良くないことがたくさん起こってしまいます。

免疫力が下がり、体調を崩しやすくなる

あらゆるウイルスや菌は熱に弱いので体が温まっていればその菌やウイルスに自己免疫力で勝てるですが、体が冷えてしまうとそのウイルスや菌が体の中で居心地がよくなってしまい、留まってしまいます。そのために体調を崩しやすくなります。冬の寒い季節は感染症が増えるのはそのためです。

太りやすくなる

寒い季節は外に出るのも面倒になります。また、寒いと血行が悪くるので当然体の代謝も悪くなります。脂肪を燃やす力も弱まり、体は寒さを凌ぐために脂肪を懸命に蓄えようとします。そのために冬は太りやすくなってしまいます。

肩こり・腰痛が悪化する

体が冷えると血行が悪くなるので血の巡りが悪くなります。体もこわばり、肩こりや腰痛が悪化してしまいます。冬こそストレッチやヨガなど体をほぐすことが必要です。

手足が浮腫みやすくなる

寒い季節になるとやたらおトイレが近くなりますよね。寒いことで水をしっかり飲むことができず、体を温めるために尿で体にとって不要な水分ばかり排出してしまいます。そのために手足は浮腫みやすくなっていきます。

体を温めるための習慣

体を冷やすと体にとって様々な不具合が出てしまうので、その不具合を避けるために体を温める習慣を取り入れるようにしていきましょう。

適度な運動で代謝UP

体の代謝を上げるにはやっぱり運動です。寒い季節はお外に出るのも億劫になりますよね(泣)お家でもストレッチ・ヨガ・筋トレなど体をほぐしたり、筋肉を付けたりすることで体の代謝を上げることができます。冬こそ運動が必要です。

体を冷やさない食事(陽性食品を選ぶ)

冬の冷える時期はできるだけ体を冷やしてしまう食品も避けたいところ。夏に摂れる野菜(なす・きゅうり・トマト)や常夏の国で摂れる果物(バナナ・オレンジ・パイナップル)は寒い時期は控えたほうが良いでしょう。また、カフェインのある飲み物(緑茶・コーヒー・紅茶)やアルコールも体を冷やします。調理の工夫(茹でる・焼く・煮る)や飲み物もホットにするなどして摂取するようにします。

【体を温める食べ物】玄米・根菜・豆類・きのこ類・お肉・魚・発酵食品

お風呂は湯船に浸かる

お風呂をシャワーだけで済ませるのも良くないです。できれば湯船にしっかり浸かって体の芯まで温めましょう。入浴剤を入れることでお湯だけの湯船よりも保温効果も高まるので取り入れるものおすすめです。

十分な睡眠をとる

睡眠不足も体を冷やしてしまいます。お風呂でしっかり体を温めて二時間後に寝るとスムーズな入眠を促してくれます。しっかりした睡眠を取ることで免疫力もUPします。

お家で使いたい!あったかアイテム7選

体を冷やさないために家でできる体を温める「温活」生活に欠かせないアイテムをご紹介します。

足首を温める!「レッグウォーマー」

3つの首(首・手首・足首)の近くには太い動脈があるので気温の変化の影響を受けやすいと言われています。だからこそ体を温めるのに3つの首を温めることは外せません。寝る時の靴下は足を固定してしまうので血行が悪くなるので避けます。家で過ごす時や寝る時にはレッグウォーマーがあると足の底冷えは驚くほど防げるのでおすすめです。

10%OFF【メール便(30)】 靴下サプリ とにかくあったかい まるでこたつ足首ウォーマー レディース メンズ 冷え対策 発熱 日本製 冷え取り靴下 厚手 あったか ウール価格:1,485円
(2021/12/17 12:32時点)
感想(33件)
この靴下サプリの足首ウォーマーは想像以上に体が温まります。

特に寒い日におすすめ!よもぎ蒸しシート

体を温めるハーブの王様「よもぎ」を下半身の粘膜から吸収させることによって新陳代謝を促進し、デトックス効果も期待できます。体を内側から温めてくれるので、生理痛を軽減させたり冷え性の改善にも効果が期待できます。

生理用ナプキンのように装着すると体全体が温まります。まずは薬局などで試してみて下さい。
特に寒い日や生理前後(※生理中以外)の体が冷えやすい時期に使用するのがおすすめです。

繰り返し使えてポカポカ♪湯たんぽ

寝る時にお布団がヒヤっとしているとなかなか寝付けないですよね。湯たんぽを寝る前に仕込んでおくとお布団の中がホカホカに温められていてスムーズに入眠できます。お値段も手頃で繰り返し使えるのも嬉しいポイント。

yゆ

【無印良品】湯たんぽ(中):790円(カバー別売り)

MUJI:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002545628

まるでこたつ!?羽織れる電気ひざ掛け

ホットカーペットや床暖房のような上に乗って体を温めることも大事ですが、お膝や肩から毛布やブランケットのように体にかけて使う温活グッズもおすすめ。電気でブランケット自体も温められるので、体をすっぽりこたつに入れたような感覚で体を温められます。

hははおはおrはおれはおれrはおれるはおれるはおれはおは

【無印良品】羽織れる電気ひざ掛け:4,990円

MUJI:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550344900697

レンジで簡単温活!あずきのチカラ

電子レンジでチンするだけで繰り返し使える温熱ピロ−。ドラックストアやホームセンターなどでも手軽に入手できます。250回使えるので経済的で約25分間首と肩をしっかり温めてくれます。デスクワークで凝り固まった肩に乗せるとじわーっと肩を温めてくれ、肩凝りが楽になります。

持ち運べる温活グッズ!充電式カイロ

カイロも毎度購入となるとかなり大量に必要になり、使い捨てだと勿体ないですよね。充電式カイロであれば繰り返し使えてUSBなどで簡単に充電できるので便利です。何よりゴミも出ず、買いに行く手間も省け、収納にも困らないのでかなりエコ。

充電式カイロ ハンドウォーマー 化粧鏡 大容量10000mAh 急速充電モバイルバッテリー 携帯ハンドウォーマーミラー USB充電式 3 in 1 電気カイロ ハンドウォーマー 両面発熱 2段階温度調節 寒さ対策価格:3,990円
(2021/12/17 13:10時点)
感想(0件)
モバイルバッテリー・手鏡も付いた3way充電式カイロ。
見た目もどら焼きのようにコロンと丸い可愛らしいフォルムです。

体を芯から温める!BARTH入浴剤

温活に欠かせない入浴時間。通年通してもやはり湯船にしっかりと浸かることは美肌・健康のためにも大事な習慣です。湯船にしっかり浸かって汗によって老廃物を排出し、体を心まで温めることで免疫力を高めて良質な睡眠を取ることができます。

着色料・香料が一切入っていないので、お子様との入浴にも安心して使えます。
重炭酸で体を芯から温め、血行促進・疲労回復・お肌に潤いも与えてくれる入浴剤です。

まとめ

冷えは万病の元と言われています。体にとって冷えは大敵!お出かけの時はしっかり防寒して家の中では温かく過ごすことで体調も崩しにくく、健康に過ごせます。適度な運動(ストレッチ・ウォーキングなど)と食事とあったかグッズで寒い冬を乗り切りましょう♪

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.