家族キャンプ&子供との日常

あさゆけブログ

キャンプ ショッピング

【キャンプ用品】これを買っておけば間違いない!買ってよかった我が家でガチ愛用しているお気に入りのキャンプ用品をご紹介☆

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

我が家のキャンプギア選びのポイントはキャンプ中もできるだけ快適に過ごせるものでセレクトしています。今までキャンプ用品色々購入しましたが、中には使わなくなってしまったものもあります(泣)今回は年に15回ほどキャンプに行く我が家がガチ愛用しているお気に入りのキャンプ用品をご紹介します。

【snowpeak】エントリー2ルームエルフィールド 90,200円

我が家は4人家族なので、このテントが大き過ぎず小さ過ぎず丁度いい大きさなのが気に入っています。初心者の方でもテント設営しやすい簡単な手順で設営できるのもお気に入りポイント。リビングと寝室がそれぞれあるので雨天や寒い時に中に籠もることもできます。この黄みの強い濃いベージュの色味も可愛くて大好きです。コスパもいいのでどのテントにするか迷っている方に真っ先におすすめしたいテントです。

snowpeak:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja

【snowpeak】焚き火台Mスターターセット22,880円

焚き火台をこの世に広めたパイオニアと呼ばれる名品です。snowpeakの焚き火台はお値段はしますが、一生モノと言われるほど永遠に使えるしっかりしたつくりです。オプションで網を購入すれば焚き火台の上で調理もし放題!焚き火台はフラット場状態に畳めるので、かさばりません。サイズはS〜LLまでありますが、スターターセット(焚き火台・炭床・下に敷くプレート・ケース付き)もあるので、サイズに迷ったらMを推します!

snowpeak:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja

【snowpeak】アルミパーソナルクッカーセット 4,620円

クッカーセット(鍋類)も色々購入しましたが、この重ねて収納できるミニ鍋2個セットが使いやすくて毎度欠かさず持っていってます。ちょっとした煮込み料理・ラーメン・湯煎・炊飯などに使えます。取手が熱くなるので軍手での使用が必須ですが、何よりコンパクトに収納できるので、ソロキャンパーの方ならこれだけで事足りそうです。

snowpeak:https://ec.snowpeak.co.jp/snowpeak/ja

【Coleman】キャンパーインフレーターマットピーク 15,800円

次の日の撤収作業&帰宅時の車の運転のことを考えると、キャンプの時でもしっかり寝ることが大事ですよね。砂利で地面がゴツゴツしたサイトでも心地よい睡眠を取るためにマットとしては最強の厚みと弾力があるColemanのマットが最高です。荷物になる点と膨らませる手間はありますが、寝床としてはこれを超えるマットはないのでは!?と思っています。

膨らませるとパンパンになるので、最高の寝床を作れます。

Coleman:https://www.coleman.co.jp/

【LOGOS】蓄電・リモコンブロックライト−BA(3pcs)9,900円

ランタンについては様々なアウトドアメーカーなるのものを色々試してきました。このLOGOSのブロックライトは事前にUCB充電をしておけば、コードレスで利用できます。明かりもテント内を優しく照らしてくれ、ロウソクのような揺れもあるので見ているだけで眠くなるくらい安心する光です。3つセットになっているので色んな箇所に置いて明かりを楽しめるので大好きで愛用しています。

リモコン付きなのも嬉しい☆

LOGOS:https://www.logos.ne.jp/products

【MUJI】カセットコンロミニ 4,890円

無印良品から最近発売になった小さなカセットコンロ。荷物の多いキャンプでは何でもコンパクトなものだと非常に助かります。小さくても火力はしっかりあるので、AC電源のないサイトでも燃料さえ持っていけばお料理に大活躍です。ケースも別売りで販売されています。特にこのミニコンロがおすすめです☆

MUJI:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4550002423261

※専用ケースは1,790円で別途購入できます。

MUJI:https://www.muji.com/jp/ja/store/cmdty/detail/4549337494565

【UNIFLAME】ユニセラトング フッ素 2,200円

UNIFLAMEのトングがとっても使いやすいです。トング自体も細身で先の部分もギザギザがあるのでBBQの時にもお肉や野菜をひっくり返しやすくお皿にものせやすいです。見た目もスタイリッシュで熱伝導もしにくいので子どもでも扱いやすいトングです。とっても使いやすいのでもう一つ欲しいくらい気に入っています。

UNIFLAME:https://www.uniflame.co.jp/

まとめ

キャンプ用品もブランドで揃えたほうが統一感はあると思うのですが、ブランドごとで使い勝手が良かったりそうでなかったりするので、我が家はブランドに拘らず使いやすさ重視でキャンプギアは揃えるようになりました。今回ご紹介した商品は我が家の一軍キャンプギアなので、これから揃える方の参考にして頂けると嬉しいです。

手ぶらキャンプを楽しむ【hinataレンタル】

-キャンプ, ショッピング
-, ,

Copyright© あさゆけブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.