40代主婦の家族キャンプ&子供との日常ブログ

あさゆけブログ

家族お出かけ

【山梨県】夏休みのお出かけにおすすめ!サクっと寄るのにちょうどいい子供向けレジャースポット「しのびの里」と「さかな公園」

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

今回は近くにあるグランピング施設「グランドーム富士忍野」に宿泊した帰りに「しのびの里」と「さかな公園」へ寄りました。「しのびの里」は二ヶ月前にも行っていて、子どもたちの希望でリピートしました。どちらもサクッと立ち寄るのにちょうどいいレジャースポットなので夏休みのお出かけにおすすめです。

しのびの里:https://www.oshinoninja.com/

二ヶ月前に行った「しのびの里」についてはこちらのブログ↑に詳しく書いています。

忍びの里の魅力をまとめてみた

  • 忍者になりきれるコスプレが安い(1着500円)
  • 本格的な忍者ショーが観られる
  • 個性豊かな忍者スタッフが面白い
  • 知恵を絞らないとゴールへ辿り着けない?「からくり屋敷」
  • 様々な忍者の武器にチャレンジ体験できる
  • 忍びの気分になってアスレチックできる

なぞなぞクイズラリーがアップデート

二ヶ月前にチャレンジした「忍者スタンプラリー」から「なぞなぞクイズラリー」へアップデートしていました。施設内に設置されているスタンプ台を探すのは前回と同じですが、今回はスタンプ台にクイズの看板があって答えの箇所にスタンプを押していきます。七夕がテーマになっているクイズでした。

【参加費】500円/1人(1枚)※プレゼント有り

クイズの難易度は「かんたん・ふつう・むずかしい」から選べる!
「むずかしい」は大人でも調べないとわからないかも!?
小学生〜は「ふつう」が推奨されていたので「ふつう」をチョイス。

忍術皆伝の道(アスレチック)はやっぱり楽しい♪

前回行った時もついつい長居してしまった「忍術皆伝の道」というアスレチック遊具エリア。からくり迷路・ロッククライミングのようなつたい壁・音を鳴らさないようにロープをくぐる遊具など、忍者修行のような遊具が揃っています。

特にお気に入りはターザン。最近ハマっています。
今回も30回はやったような・・・。

しのびの里の目玉「忍者ショー」は迫力あって面白い!!

今回は屋外の忍者ショーも観ることができました(1日1回のみの開催なので貴重!)。忍者の武器をふんだんに使った忍者ショーで、10分程度の短いショーにはなりますが、笑いと盛り上がりもあります。これは絶対観て欲しいです!かなりおすすめ。

※通行手形(入場料)に含まれています。

忍者の武器についての説明と実際に使っている所も観られます!

室内の忍者ショーはつい見入ってしまう迫力あるショーです

室内の忍者ショーは1日4回開催されています。忍者のパフォーマンスをされている方々の息遣いや息を飲むような本格的な剣術が会場に緊張感を生むほどかなり迫力があります。台詞は全くないのですが、忍者の動きや音にビクっと驚いたり、つい真剣に見入ってしまいます。この忍者ショーも絶対に観て欲しいです。これを観ずには帰れません。

※通行手形(入場料)に含まれています。

約20分のショーですが、最初から最後まで観てる方も緊張します。

二度目だとからくりが読めちゃう!?「からくり屋敷」

からくり屋敷については一度目がやはり面白かったw二度目ともなるとその屋敷内のからくりを覚えているので、初見の感動はなかったのですが(泣)それでもやっぱり屋敷内のからくりを見つけて屋敷内を進むのは面白い!

※通行手形(入場料)に含まれています。

瓦割りと刀試し切りを体験できる

しのびの里では瓦割りと刀の試し切りにチャレンジできます。瓦割りについては実際の瓦ではなくプラスチックのようなもので衝撃があると2つに割れる仕組み。手の負傷を予防するためにグローブを付けて行います。強度と枚数が選べます。ストレス解消できそうです。

※参加費:500円

刀の試し切りは小さいお子様だと刀の扱いや角度・刀を入れるスピードが足りず苦戦していました。大人の補助があれば切れそうですが、小学生以上でないとなかなか難しいかもしれません。体験では大根斬りにチャレンジします。

※参加費:1,000円

自然の中にある水族館と遊具「さかな公園」

「しのびの里」からもアクセスしやすい「さかな公園」。さかな公園は水族館・森の学習館・遊具がある公園がある施設になっています。水と森の科学館のような施設です。水族館のみ有料ですが、それ以外は無料で利用できる施設です。

さかな公園:https://yamanakako.info/fish_park.php

森の中の水族館

施設自体は水族館の割には小さいですが、魚の種類は多いです。ショーをするような大きな魚や動物は居ませんが、大きな水槽にダイナミックに泳ぐ大きな魚たち・小さな水槽に生息している小さな魚たちを見つけたり気軽に寄れる水族館でした。

大人420円
小中学生200円
未就学児:無料

森の中の水族館:http://www.morinonakano-suizokukan.com/

森の学習館

森の中に生息している昆虫や植物が飾られています。建物内なのに森の中にいるような落ち着く場所です。森の植物で作られた作品なども飾られていて、見ているだけで楽しいです。

たくさんの種類の木の実などで「ふくわらい」?体験ができます。
好きな形の板に顔を描いてます。

水遊びもできる「芝生公園」

森の中の水族館と森の学習館を楽しんだ後は、奥にある「芝生公園」へ。公園の中にはローラー滑り台・遊具・ザイルクライミング(ロープのジャングルジムのようなもの)・じゃぶじゃぶ池などがあり、しっかり遊べます。

森の中にある公園なので日陰は意外と涼しいです。

感想まとめ

「しのびの里」と「さかな公園」富士山周辺のレジャースポットの中でも特におすすめになります。富士山周辺は夏の暑い時期でも比較的涼しく過ごせる場所でもあるので、夏休みのお出かけにぜひ行ってみて欲しいおすすめのお出かけスポットです。ぜひ行ってみて下さい♪

-家族お出かけ
-,

Copyright© あさゆけブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.