家族キャンプ&子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

まるでムーミンの世界!トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園

更新日:

こんにちは、あさゆけです。

ムーミンバレーパークの近く(車で移動するくらいの距離)にあるトーベヤンソンあけぼの子どもの森公園へ行って来ました。公園だけじゃなく、ハイキングや食事もできる子連れお出掛けにおすすめのスポットです。

トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園|飯能市-Hanno city-

この独特なオシャレ建物が所々にあります。北欧感満載!

トーベヤンソンあけぼの子どもの森とは?

トーベヤンソンは代表作ムーミンなどの北欧の童話作家のお名前です。実は20年前に既に存在していた公園。ムーミンバレーパークの開園が2019年だったのでムーミンバレーパークの開園をキッカケに改めて注目された公園になります。まさにムーミンの世界に入り込むことができる素敵な可愛いらしい公園です。

どんな公園?

ムーミンの童話の中でも登場するようなほこらのような建物がたくさん並んでいます。その公園の中を散歩したり、建物内に入って遊んだり(現在はコロナの影響でおトイレ以外入れません…泣)、カフェやピクニックなどもできます。ちょっとした遊具で遊ぶこともできます。ハイキングコースもあります!

とても広々とした公園です。景色も最高!!!

おしゃれなカフェレストラン「カフェプイスト」

公園内にある青い建物にはカフェレストランがあります。靴を脱いで入ります。座敷のような席・椅子席があります。建物内のインテリアも北欧調で可愛いんです!

カフェプイストは建物の形も独特~。そして可愛い!

キッズメニューやテイクアウトメニュー

カフェプイストにはキッズメニューがあるので子連れでも行きやすいレストランです。お外にも椅子が所々にあり、お外の雰囲気もいいのでこれからの季節はテイクアウトメニューにしてお外でランチするのもおすすめです。

キッズメニューがこちら。お皿も可愛いんです!
こちらは照り焼きチキンプレート。とても美味しかったです。

公園内にハイキングコースがあります!

公園の奥にある「森の家」(資料展示コーナー)の近くにハイキングコースのスタート地点があります。入口には「急階段昇降注意」「40分かかります」など書いてあるので一瞬躊躇しそうになりますが、とりあえず無理なら戻ろう!と思って強行突破!!!

これが「森の家」です。こちらの横脇の階段から「ハイキングコース」に繋がります。

急な階段があります

初っ端から割と急な階段があるので、「コレ続いたらキツイなぁ」と思いましたが、最初の急な階段さえ通過すればあとはそこまで傾斜もない道を歩いていくだけなので子連れでもハイキングできました。

初っ端の階段が急なのでお子様の手を離さないようにご注意下さい。

小学生以上なら余裕

時間としては片道40分くらいで往復で1時間ちょいくらいで戻ってくることができました。子供たちもそこそこ体力はあったので、最後まで一緒に歩いてくれました。うちの5歳の息子でも行って帰ってこられたので幼児でも体力に自信あれば歩けるコースだと思います。

片道のゴールは住宅地!?

ハイキングの片道のゴールに滝・展望台など素敵な景色のご褒美があるかと思いきや、なぜか住宅地に出るというオチ…(笑)ハイキング中の方が景色と森林浴に癒された気がします。木の実や綺麗なお花を探しながら歩くのがとても楽しかったです。

公園の周辺にも公園がたくさん!

トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園だけでも充分遊べるのですが、道を渡って歩いて行ける距離にまた別の遊具がある公園もあります。他の公園をハシゴして公園巡りするのも楽しいです。

こちらは阿須運動公園です。歩いて行ける距離にあります。

感想まとめ

今までムーミンバレーパークしか行ったことがなかったので、トーベヤンソンあけぼの子どもの森公園がとても新鮮でした。現在はコロナの影響で公園内にある建物はおトイレ・カフェレストラン以外は封鎖されていますが、建物内に入れたらもっと楽しめそうです。ハイキングや他の公園巡りをしたら一日過ごせるかも!?ムーミンの世界にどっぷりと浸かれる素敵な公園です♪

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.