家族でのおでかけや子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

リソルの森キャンプ場のターザニアが面白い!!!

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

前回11月末に行ったリソルの森キャンプ場がとっても良かったので3月にまたリピート利用しました。今回はターザニアにもチャレンジできました✨今回チャレンジしたターザニアについてレポートしていきます。子供にはたまらないアクティビティです。

RESOL NO MORI CAMP SITE | 【公式】Sport & Do Resort リソルの森 (resol-no-mori.com)

リソルの森キャンプ場のブログはこちら↓↓↓

【アップデート情報】リソルの森キャンプ場はやっぱり最高! – あさゆけブログ (link-baby.com)

🚗駐車場は「P3」を目指して下さい🚗💨💨💨

大人気!ツリートレッキング「ターザニア」

リソルの森に来たら、子供たちも楽しめるターザニアがおすすめです。木と木の間を専用のリードを身体に装着して進めていきます。ハーネスという金具をコースに沿って張ってあるロープに繋いで進んでいくアクティビティです。スリリングなアスレチックです。

営業時間:9時~日没まで(※季節によって終了時刻は異なります)

【公式】フォレストアドベンチャー・ターザニア | リソルの森 (tarzania.jp)

どんなコースがあるの?

ターザニアには2つのコースがあります。それぞれ利用条件があるので、お子様の体型やコース内容で選んでください。今回は子供たちの身長制限があったのでキャノピーコースを利用しました。キャノピーコースは大人では物足りないかな…と思いましたが充分満足できる内容です。

コース名18歳以上18歳未満
キャノピー3,500円/3,000円3,500円/3,000円
アドベンチャー5,500円/5,000円4,500円/4,000円
※アドベンチャーコースはジップスライドの料金も含まれています。
料金:トップシーズン/レギュラーシーズン

初心者・低学年の子向け「キャノピーコース」

身長:110cm以上・体重:100㎏以下

 所要時間:約1時間

初心者や小学校低学年向けのコースになります。小学生低学年にとっては結構な難易度です。大人でも充分満足できる内容。小学校3年~4年生くらいがど真ん中で楽しめる感じです。アスレチックが大好きな子やスリリングなものが好きな子に特におすすめ!

キャノピーコースは4つのコースがあり、空いているものから一つずつ順に進めていきます。(全て一方通行)最後に一番お気に入りのコースを1つ選んでもう一度チャレンジできます。各コースの子どもの率直な感想を簡単に表現してみました↓↓↓

  • ①初心者でもいけそう。優しい緩やかコース
  • ②難しいアスレチックがチラホラ。難易度高いコース
  • ③スライダー多め。気持ちいいコース
  • ④コース長め。色々なアスレチックにチャレンジできるやり応えあるコース

※最後のもう一つおまけコースは④を選択

コース番号は青いナンバープレートに書かれています。

上級者・大人向け「アドベンチャーコース」

身長:140cm以上・体重:100㎏以下 

所要時間:約2時間

キャノピーコースに比べてかなり難易度があがるようです。キャノピーよりもかなり難しく、スリリングな内容になるのでかなり大きい子(小学校でも高学年)でないとチャレンジが難しい印象です。高さがキャノピーコースよりもある上にアスレチックの難易度も一気に上がるので、ほぼ大人の体型でアスレチック得意&刺激的な物が好きな子や大人におすすめです。

初心者にも丁寧にレクチャーしてくれます

ターザニア開始前にはハーネス(専用金具)の使い方や実際に一人ずつ練習をしてから始められるので、全くの初心者でも安心です。

また、実際にコーススタートをしてからはスタッフの方々は一緒には行かないので各自のペースで進めていきます。ただしっかり監視はして下さっていいるので、危険な動きややり方をしている方は容赦なく注意されます。

ターザニア利用時の注意点

ターザニア利用時の注意点についての情報です。

予約は事前にネット予約がおすすめ

今回天候が雨予報だったので運よく当日予約ができました。土日は事前予約の時点でも満席になってしまう可能性が高いので、事前にネット予約をすることをおすすめします。今回は雨天覚悟の予約でしたが、やはり雨の中での利用となりました(泣)雨具着て臨みましたが、結構濡れていましたが雨天で危険💦と思うこともなく、楽しめたようです。

予報が雨天の場合は当日の天候の様子を見て当日予約も(空きがあれば)良いと思います。

※強風や台風などの悪天候でない限りは中止にはならないようです。

軍手の着用が必須

ターザニア利用時は手袋の着用が必須です。受付時に500円で販売されています。

※受付ではお支払いが現金かPayPayになりますのでご注意下さい。

販売されている軍手が意外と可愛かったですw

動きやすい服装

当日は動きやすい服装で行きましょう。汚れてもいい&露出の少ない服装(長袖+長ズボン<半ズボンもOK>+スニーカー)で行きましょう。アクセサリーや時計などは外します。

雨天だったので雨具を着てチャレンジ。しっかりした装備で臨みます。
※小学2年生未満はヘルメットを着用します。
靴は履き慣れたスニーカーがおすすめ。

小学校3年以下は保護者同伴

小学生3年生以下のお子様が参加の場合は保護者同伴になります。一人の大人が4名まで連れて行くことができます。大人とは18歳以上を指します。

おトイレ・お着替えは済ませておきましょう

キャノピーコースは約1時間・アドベンチャーコースは約2時間の所要時間になるので、おトイレは事前に済ませておきましょう。(コースの途中でおトイレもできますが、金具はスタッフの方でないと外せないため。)

荷物がある方はコインロッカーもあります。
お着替えできる更衣室もあります。

ターザニア待機組の過ごし方

ターザニアは身長や体重制限があるので、ご家族やお仲間によって待ち時間をどう過ごすか気になりますよね。

小さな遊具とトランポリンで遊ぶ

ターザニアの中にはトランポリンや小さな遊具もあるので、身長が110cmに満たない小さなお子様をお連れのご家族は待ち時間の間に遊ばせることができます。子供だと暇を持て余してしまうので、遊具とトランポリンはありがたい^^

トランポリンは10分で500円になります。コロナ対策で一人ずつの利用になります。
滑り台とブランコができる遊具もあります。これは嬉しい!

ちょっと腹ごしらえ

待ち時間の間に食べられるようなサンドウィッチの軽食も販売されていました。自販でソイジョイもありました。飲み物の自販もあるので、待ち時間にちょっとした腹ごしらえもできます。

ターザニアの感想

雨天の中のターザニアだったので、視界や足元も滑りやすい状況ではありましたが子供たちはとても楽しかったようです。どうやったら上手く渡れるか…落ちないように渡るにはどうすれば良いかなど精神と頭を使ってやるのでかなりの疲労感だったようです。帰り食事では爆食&車の中では爆睡(笑)今回は全力でリソルの森を満喫した様子。春休み最高の思い出ができました^^

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.