家族キャンプ&子供との日常

あさゆけブログ

未分類

【千葉県】お部屋からの眺め最高!「ホテル&リゾーツ南房総」は激混みでした。

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

徐々に寒くなってきましたが、紅葉もキレイで美味しい海の幸が味わえる南房総エリアにある「ホテル&リゾーツ南房総」に宿泊してきました。子連れ家族向けでコスパが良くて何度もリピートしている「ロイヤルホテル那須」と同じ系列の南房総も気になり、宿泊して来ました。

ホテル&リゾーツ南房総:https://www.daiwaresort.jp/minamiboso/index.html


ホテル&リゾーツ南房総の特徴

  • お部屋から館山湾が一望できる
  • お部屋のタイプが豊富(シーンに合わせて選べるのが嬉しい)
  • ウェルカムベビー認定ルームあり
  • ホテル全体が広々していて開放的
  • ホテル全体の照明が暗めなので落ち着く
  • バイキング&お風呂が混み合う
  • ウェルカムベビー認定なのにそれっぽくないホテルの雰囲気

お部屋の雰囲気はどんな感じ?

お部屋は今回もスタンダードな和室になります。スタンダード洋室・和室は至って普通です。ホテル&リゾーツ南房総のお部屋のタイプの種類が豊富なので、宿泊する人数・関係性・用途に合わせて選べるのが嬉しいですね。

子連れ家族でゆっくりと過ごしたい方

【プレミアムオーシャン・べべリアンルーム】

特に赤ちゃん連れで宿泊を予定されている方におすすめです。ウェルカムベビー認定ルームになるので、赤ちゃん連れの旅行に必要なグッズ類がお部屋に揃っているので、安心して赤ちゃん連れ旅行ができます。初宮参り・お食い初めなどのお祝いの宿泊としてもおすすめです。

雰囲気からしてカラフルで可愛いお部屋。子ども部屋に宿泊するような気分♪

初宮参り・七五三などのお祝い

【フォレストスイートルーム・コネクティングツインルーム】

初宮参り・七五三などの赤ちゃん・お子様のイベント事で、三世代で宿泊したいご家族におすすめです。お部屋の定員も6名なので、おじいちゃん・おばあちゃんも同じお部屋に宿泊できます。お部屋自体もとても広いのでゆったり快適に過ごせます。

ご年配の方でも宿泊しやすい低めのベッド。

日本料理「大公房」はお祝い膳もあるので、お子様のお祝い事などの行事の時のお食事としてもおすすめです。お祝い膳については完全予約制になります。

お子様膳もあるので、お祝い事のときにこそ利用したいですね。

ペット連れでゆっくり過ごしたい方

【オーシャンスイートルーム】

ワンちゃん連れの方にはペット専用ルームもあります。ペット連れで宿泊できる所も限られてくるので、宿泊となるとペットホテルなどを利用してお留守番させることが多いかとは思います。ペットも家族の一員なので、一緒に宿泊できるお部屋があるのは嬉しいですよね。

小型犬二匹まで宿泊可能。和室もあります。ゲージもあるので安心です。

お仕事で滞在したい方

【ワーケーションルーム】

昨今ではテレワークもかなり定着してきているので、ワーケーションルームの需要も増えてきています。ホテル&リゾーツ南房総はお部屋から眺める景色がいいので景色を楽しみながらリラックスしてお仕事できます。

シンプルでお仕事にぴったりのお部屋です。眺めもいい!

コスパ重視で宿泊したい方

【ファミリールーム・スタンダード和洋室】

とにかくコスト抑えて宿泊したい方はスタンダードなお部屋がおすすめです。和室・洋室・和洋室とお部屋のタイプも選べます。

今回はスタンダードな和室に宿泊しました。和室は落ち着きますね。
さすがウエルカムベビー認定!幼児用のアメニティセットが付きます。

ホテル内の共有施設はどんな感じ?

ホテル内で過ごすのにありがたい共有施設をご紹介します。

赤ちゃん連れにありがたい「授乳室」

赤ちゃん連れの旅行に欠かせないのがオムツ替え・授乳ができるスペースですよね。授乳室の中にはお湯・水両方が出るウォーターサーバーもあるのでミルク作りもしやすいです。

お風呂後の楽しみ!?「ゲームコーナー」

温浴施設と同じ階のすぐ近くにゲームコーナーもあります。UFOキャッチャー・マリオカート・スロット・太鼓の達人などがありました。お風呂後の楽しみにいかがでしょうか。

夏季限定「ガーデンプール」

夏季シーズン限定ではありますが、中庭には大きなプールがあります。夏休み期間に宿泊される方は水着持参で行かれるとプールも楽しめます。深さが1メートルくらいなので、小さいお子様は浮き輪が必要かも。

※大人:1,000円 子ども:500円(人数・時間制限あり)幼児:無料

宿泊する上での注意点

今回ホテル&リゾーツ南房総に宿泊してみて気になった点をまとめてみます。

バイキングが激混みで大変

バイキングのメニューは美味しかったのですが、一列の長ーい列で食事が並んでいるため、かなり長い時間並ぶことになります。人もあまり分散する形態ではないので、なかなか席に戻れない状況が続きます。子どもとバイキングとなるとこの待ち時間が大変なので大人同士で協力・分担・連携しないと食事がゆっくりできないかも!?と思いました。

バイキングの混み合いを避けたい方は2階にある居酒屋もおすすめ。

大浴場が時間に寄って混み合う

コロナの影響でロッカーや洗い場が制限(通常の半分しか使用できない)されているため、実際に宿泊している宿泊者の人数がキャパオーバーになっている気がしました。ロッカー待ち・洗い場待ちの時間が発生していました。(食事前後の時間帯:17時前後・21時前後)混み合う時間は避けるなど工夫が必要です。

ホテル周辺でおすすめのお出かけスポット

宿泊前後で遊びに行けそうなお出かけスポットをご紹介します。

子連れにおすすめ「鴨川シーワールド」

南房総で人気の水族館と言えば、「鴨川シーワールド」です。シャチ・イルカ・アシカのパフォーマンスがダイナミックです。特にシャチのショーは他の水族館でもあまりない上に迫力があるのでぜひ一度観に行ってみて欲しいです。一日しっかり楽しめる大好きな水族館の一つです。

https://www.kamogawa-seaworld.jp/

アクティブな方におすすめ「大房岬」

子連れでもチャレンジしやすいハイキングができる大房岬もおすすめです。ハイキングで歩き進めていくと広場や手作りの遊具もありました。

ホテル&リゾーツ南房総を囲うような道が作られていて、散策ができます。
こんな大きな展望台もありました。眺めが良かったです。

奥にはキャンプ場もありました。大自然の中を歩くのはとても気持ちがいいです。大房岬は森林浴もできますが、湾岸で水遊び・砂遊び・貝殻拾いなども楽しめます♪

子どもたちは砂を貝殻を拾ったり、カニやお魚を見つけたりしていました。

歩く距離も1時間くらいで、所々におトイレや自動販売機もあるのでお子様連れのハイキングに特におすすめです。ホテル&リゾーツ南房総ホテルからすぐ近く(もはやホテルの敷地!?)です。

要塞跡地。戦争の跡が色濃く残されていてました・・・。

http://www.taibusa-misaki.jp/

感想まとめ

ホテル&リゾーツ南房総はウェルカムベビー認定ルームっぽくない大人向けな雰囲気のホテルで、過ごしやすかったです。ただ、コロナの制限によってお風呂やバイキングはキャパオーバー感は否めない印象。コロナ明けだとまた違うのかな・・・というのが正直な感想です。南房総エリアは海産物も美味しいですし、森林&湾岸の自然に囲まれているのでとても気持ち良く過ごせた週末でした。

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.