家族キャンプ&子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

【お宿レポート】<栃木県>サンシャインきぬ川

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

今回は栃木県の鬼怒川にあるサンシャインきぬ川というホテルに宿泊して来ました。今回はコスパ重視で、自宅からもアクセスしやすい場所でこちらを選びました。コスパ重視でしたが…お値段通りのホテルかと思います。第一の目的はいちご狩りだったので、いちご狩りついでに利用しやすいホテルです。

コロナ対策徹底しています

この時期、宿泊施設を利用するにもコロナの心配はあるかと思います。サンシャインきぬ川はそのコロナ対策も徹底していたので安心して利用できました。

  • チェックイン後既にお布団が敷いてある
  • 受付が手短
  • バイキングに片手手袋着用
  • 検温・消毒

心温まる声掛け

こちらのホテルの印象としてはスタッフの方々の声掛けがとても温かい所です。宿泊の間に食事やロビーやお部屋の周りでもお客様が居たら必ず挨拶なり声掛けをして下さいます。ここのスタッフの方々は人が好きなんだなぁと感じるくらい接客が温かかったです🥰

お部屋にあったお茶菓子。長男がこのお茶菓子が大好きで真っ先に手を出します。
一つは既に長男に食べられていました(笑)

過ごしやすいお部屋

お部屋の広さはスタンダードではありましたが、メインのお部屋ほ他にもう一部屋四角いテーブルのあるお部屋があり、お得感があります。メインのお部屋にもう一部屋あると荷物の置き場などに便利ですよね。お布団はコロナ対策でチェックイン後部屋に入ると既に敷かれています。お部屋に事前に敷かれているのでこの小部屋は本当に助かりました。

入室時に既に敷いてありました。コロナ対策徹底されています。
奧にもお部屋があるのが見えますでしょうか。
奥に見えていた暗い部屋がこちら。四角いちゃぶ台が置いてありました。
その晩はこの部屋でUNOをして家族で盛り上がりました。
通常はあまり使う機会の少ないお部屋のお風呂ですが、このご時世では需要ありますよね。
バスタオルは温泉に行く時には持って行きます。
ハンガーは取れないタイプのものなので掛けにくかったです(泣)
お部屋から見える景色から大きな吊り橋が見えます。眺めがいいです^^
朝になったら景色が一変していて、びっくり( ゚Д゚)一晩で真っ白!雪景色も素敵ですよね。

種類少なめのバイキング

バイキングについては種類はコロナ対策でなのか(元々もそこまで多くない!?)少なかったです。味も普通でした…。ちょっと驚いたのはお蕎麦のそばつゆ(冷)がポン酢!?で、そばつゆ(温)がめんつゆだったことでしょうか…(笑)単純に間違えたのか…。。。バイキングの内容は子供も喜ぶ定番メニューという印象。カニの食べ放題は人気で足されても足されてもすぐに無くなる感じはしました。

バイキング会場は広々しています。お食事が奥まっているので、入口側のお席だと静かだけど料理を取りに行くには遠いかもしれません。
料理の内容の一部です。スタンダードなメニューが多かったです。味は可もなく不可もなくです。

飲み放題プランもありました。なぜか飲み放題の中にある白ワインが紹興酒の味がしました😲😲😲パッケージを再度確認したら白ワインなのは間違いないんですが…味は紹興酒…。ポン酢味のそばつゆに、紹興酒味の白ワインと不思議な変味体験でした(笑)

ホテル内での過ごし方

ホテル内は1階に食事会場・売店・ゲームセンター、2階に温泉・卓球がありました。共有施設は1階・2階に集中しています。

★14:30~三密を避けるためのコロナ対策なのか、15時前でもお部屋に入ることができました。15時前に入れると長い時間ホテル内で過ごせてお得感あります。

浴衣はロビーで自分の身体のサイズに合わせて選んでお部屋に持って行きます。
大人の帯は部屋にあります。(子供の浴衣は帯は必要ありません)

★15:30~ホテルの近くにホリデーという地元コンビニがあったので、そちらに散歩がてら行きました。ホテルの前にも飲食店など並んでいましたが、お休みでした。

ホテルのすぐ隣に「ホリデー」という地元コンビニがあります。

★16:30~温泉タイム。夕食バイキングが17:30~だったので家族でゆっくり温泉を楽しみました。温泉施設はL字横長のお風呂になっていて洗い場共に広く感じました。露天風呂に行くのに一度脱衣所を介して行く造りになっています。露天風呂からの眺めも良かったです。脱衣所の荷物を置くカゴは使用後にスタッフの方が替えてくれます。(自分で替えなくていいそうです)

お風呂は男湯・女湯が結構離れています。朝夕逆転します。
女湯入口です。この日の左側の女湯は結構奥まった所にありました。

★17:30~夕食バイキングスタート。バイキング会場も三密を避けるためか17:30~と19:00~の二つの時間をチェックイン時に選ぶことができます。

館内施設について

サンシャインきぬ川でゆっくり過ごすのにおすすめの館内施設をご紹介します。

【あし湯カフェ】足湯で温まりながらお茶ができます。ロビー正面奥にあります。足湯の利用については1オーダー制になっています。9時~17時まで利用可能です。チェックイン前後時間があればゆっくりお茶をするのもいいですよね。

足湯カフェの入口です。飲み物以外にスイーツもあります。
テラスもあるようですが、この日は寒かったので皆さん中の足湯カフェでくつろいでいました。
出たー!子供が大好きなアンパンマン自動販売機!

【ゲームセンター】フロント奥の売店の隣にあるゲームセンター。ホテル内で過ごす中の楽しみの一つですよね。時間があればぜひ利用してみて下さい。我が家はUFOキャッチャーを少々楽しみました。

ガチャは宿泊施設にしてはなかなかの種類が揃ってました。

【売店】名産のお菓子や漬物、地酒などが並んでいました。雑貨類やお菓子も販売されていました。

【その他】ご家族やカップル向けの貸切風呂(2,750円/50分)や温泉卓球(550円/1時間)などもありました。

周辺のおすすめ観光スポット

鬼怒川は決して多くはないですが、子連れ旅行におすすめな観光スポットがいくつかあるのでご紹介します。

「ストロベリーパーク」でいちご狩り

食べ放題いちご狩り農園 日光鬼怒川|日光ストロベリーパーク (nikkoichigo.com)

栃木と言えば「とちおとめ」が有名ですよね。子供たちが苺が大好きなので、この時期は毎年行っています。ストロベリーパークは敷地が広いので、予約も取りやすいので利用することが多いです。ただ、スタッフの方々はいつも無表情なのが気になります(笑)今回はいちご狩り目的で来たので、いちごをお腹いっぱい食べてきました(もうしばらく苺食べられないかも…くらい食べましたw)

この可愛らしい建物がストロベリーパークです。
いちご狩りのお値段はこのようになっています。
練乳付き。(現在練乳お替りはコロナ対策で無し)
ストロベリーパーク店内はいちごグッズといちご尽くしのお土産だらけ。🍓一色です!
ビニールシート内はこんな感じです。まだ時期としては少し早い!?白苺が目立っていました。今回いちご狩りをさせて頂いた苺の品種は「とちあいか」でした🍓
美味しそうないちご!赤🍓は甘くてとっても美味しかったです^^

絵遊びが面白い「とりっくあーと日光」

とりっくあーとぴあ日光 | 絵と遊ぶ不思議体験ミュージアム (trickart-pia.com)

雨天のお出掛けの場合はとりっくあーともおすすめです。立体的な絵など仕掛けのある絵で遊ぶのが子供たちも面白いようで、表情やポーズをしながら毎回楽しんでます。迷路のようなトリックアートもあるので結構長い時間楽しめます。私は毎度トリックアート内で開催されている謎解きが好きで子供放置で夢中になってしまいます(笑)子供には少々難しい内容ですが、中には一緒に解けるものもあるのでぜひ行かれた際にはご家族でチャレンジしてみて下さい。

世界遺産を周遊「東武ワールドスクエア」

東武ワールドスクウェア | 47世界遺産を含む、世界の有名建築物102点。一日でめぐる世界一周の旅。 (tobuws.co.jp)

屋外ではありますが、お天気のいい日は東武ワールドスクエアもおすすめです。世界でも有名な建築物などのミニチュア版を見て回るテーマパークになっています。それぞれの造りが繊細で細部まで見入ってしまいます。

感想まとめ

ホテルサンシャイン鬼怒川はお値段通りという感想です。良かった点はお風呂の広さと温かい接客です。ホテル自体が普通でもやっぱり接客が丁寧だといい印象になります。コスパがいいとは正直言えないですが、お値段が手頃なので宿泊施設として利用しやすいと思います。

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.