家族でのおでかけや子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

【ちょいお出掛け】ポケモンセンターin東京

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

ここ最近お友達にすっかり影響されてポケモンにハマり出した子供たちのためにポケモンセンターに行って来ました。ポケモングッズってこんなにあるのかと思う程広ーいショップ。これはポケモン好きには堪らないですね。

こちらは銀座にあるポケモンセンター東京DXです。

★電車でのアクセス★

・JR「東京駅」八重洲北口から徒歩5分
・東京メトロ 銀座線・東西線「日本橋駅」B2出口
・都営地下鉄 浅草線「日本橋駅」から徒歩4分

ポケモンセンターへの行き方

ポケットモンスターオフィシャルサイト (pokemon.co.jp)

ポケモンセンターは全国の主要都市にあるようです。都内は銀座・丸の内・池袋・渋谷にありました。関東も横浜・木更津・船橋・成田空港にあるようです。私たちが行ったポケモンセンターは銀座でした。どのポケモンセンターもららぽーとや高島屋などのショッピング施設内にあるので電車でアクセスしやすい立地になっています。

ポケモンセンターで販売されている商品はオンラインでも購入できますので、ポケモンセンターが近くにない方やお忙しい方は下記をチェックしてみて下さいね↓↓↓

ポケモンセンターオンライン (pokemoncenter-online.com)

ポケモングッズがいっぱい!

ぬいぐるみ・カード・ゲーム・ステーショナリー・食器などなどあらゆるポケモングッズが勢揃い!ここで揃わない物なんてあるのかしら?と思うほど…。スタッフの方もポケモンに詳しいので、ポケモンに関連したものを身に付けていると声を掛けてくれます。

入口にはドドーンとカビゴンが寝そべっています(笑)癒されますなぁ。。。
このポケモンオンリーのガチャがズラーーー。こんなにあったら迷ってしまいます。
混雑の場合は入場制限もあるようですねー。店内は映画「ココ」で大盛り上がりです。

ポケモングッズおすすめ品

ポケモングッズの中でも手頃で手が出しやすく、子供たちも大好きなグッズをまとめてみました。ポケモンセンターだけでなく、トイザラスなどでも販売されているので入手しやすいと思います。

①ポケモンカード…お値段も手頃で物に寄りますが、5枚~10枚又は箱買いもできてカードゲームもできるので、コスパも良いと思います。お友達と強いカードを競ったりもでき、とにかく種類があり過ぎなので集めがいがあります!

  • 拡張パック 5枚入り:165円(税込み)
  • ハイクラスパック 10枚入り(スペシャルカード付)550円(税込み)
  • 強化拡張パック 7枚入り 253円
  • ハイクラスパック 11枚入り 550円

※様々なテーマで種類の多さが半端ないので、ポケモンセンターで購入する場合はかなり迷うかもしれません。トイザラスも種類豊富です。コンビニでも扱っている店舗もあります。

こちらはポケモンカードを収納できるケースが並んでいました。こんなにあるんですね!
集めたカードもケースでしっかり管理しましょう!

②ポケモンナノブロック…お値段660円(税抜き)のポケモンモンスターをブロックで組み立てられるポケモングッズです。ポケモン好きだけど、特に好きなキャラクターが定まっていない方には何が出るか開けるまでわからない「みずタイプ」「ほのおタイプ」「でんきタイプ」「ノーマルタイプ」などがおすすめです。購入後も時間をかけて楽しめるのも嬉しいですね。ナノブロックなので、小さなお子様は誤飲注意です!組み立てが難しいので低学年以下のお子様は親のサポートが必要かもしれません。

③モンコレポケデルゼシリーズ…お値段1,500円(税抜き)になります。ポケモンの中にモンスターが入っていて、実際のポケモンボールが再現されています。ボールを投げると変形して中からポケモンモンスターが出てくる仕組みです。好きなキャラクターとボールを選んでポケモンマスター気分が味わえます。外出時にも持ち運びしやすいです。

ぬいぐるみもこんなにたくさん!!!ピカチュウは色んなコスチュームで可愛いですね!

ポケモンカードってどんだけー!?

コンビニなどでも売っているポケモンカードですが、5枚で150円という絶妙な金額で子供たちに買って買って攻撃が凄いです。あのポケモンカードは何に活かせるのだろうかと思いながら結構な枚数が集まりました(泣)ポケモンセンターに行くとその種類の多さに衝撃です💦💦💦

ポケモンカードの使い方

ポケモンカードはただ集めるだけではなく、ポケモンデッキというシートがあれば手持ちのカードでバトル戦をすることができます。うちの子たにちとってはまだ難しいゲームなので、まずはやり方を大人が覚えてから試してみたいと思います。ポケモンカードバトル専用のプレイマットも種類がたくさんあるので迷いますね。

ポケモン映画「ココ」も観てきました。

ポケモンセンターを後に映画「ココ」を観に映画館へ移動。親子の絆ストーリーに浸り、なかなかの感動作でした。私自身は勉強不足でかなり前に話題になった「ポケモンGO」を少しかじった程度で、ポケモンについてはピカチュウとさとしと少しのポケモンモンスターの種類くらいしか出てこないのですが💦それでも映画の内容はわかっていい話だなぁと温かい気持ちになりました。

特にパパは泣けるかも!?血の繋がりだけじゃない、父の偉大さと家族の絆に触れられる感動作です。

ポケモンDAY満喫!

この日はポケモン一色の一日でしたが、子供たちはすっかりポケモンにどハマりしていました。ポケモンモンスターの名前も知らないうちにどんどん覚えていくので子供の記憶力に驚いています。息子に関してはポケモンでカタカナを自然に覚えてくれることに期待したいと思います。私もアンパンマンや鬼滅の刃のようにだんだんポケモンにもハマっていく予兆を感じています(笑)

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.