家族でのおでかけや子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

那須サファリパークってバスとレンタカーどっちがいい!?

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

ほんとにほんとにライオンだ~、でお馴染みの「サファリパーク」の中の那須サファリパークに行って来ました。サファリパークの乗り物についてバス・レンタカー・マイカーのどれがいいか迷いますよね。どの乗り物がおすすめか、お伝えします。また動物園の中ではコスト的に高いのであまり気軽にはいけないのですが、お得なクーポンも載せておきますね~。

公式サイト:那須サファリパーク (nasusafari.com)

お得な割引クーポンでお得に行こう♪

那須サファリパークの入園料金&割引チケット・クーポン情報 | EPARK cocoyuco!

サファリパークとは

サファリパークと動物園の大きな違いと言えば、敷地の広さと動物の野生感かなと思います。広い敷地の中に生息している動物たちの敷地にバスや車で入り込んで動物たちの姿を見たり、餌あげができるのが魅力的。基本的に動物園は檻の中にいる動物を金網越しから見て回るイメージですが、サファリパークについては基本的には境目がない所に入って行くのでよりリアルな動物の生態が見られます。

サファリパーク那須のご案内

サファリパークでは園内に回る方法がいくつかありますので、ご紹介していきます。

料金について

動物園にしては高額なサファリパーク。あれだけの敷地と動物を管理・運営するわけですからこのコストも妥当だとは思いますが、やっぱり一消費者としては毎度高いなぁと思ってしまいます(泣)なので、クーポン券で少しでもお得に!!

クーポンはこちら↓

那須サファリパークの入園料金&割引チケット・クーポン情報 | EPARK cocoyuco!

大人(中学生以上)2,800円
子供(3歳~小学生)1,900円
入園料


バスとレンタカーどちらがおすすめ?

上の入園料とは別にサファリパーク内を周るための乗り物代も別途かかります。我が家はライオンバスを利用しました。

理由:コスト安い、子供たちが希望、ワイルドライドは子供に刺激が強い!?(年齢制限も小学生~でした)、車高が高い方が見えやすい。

ライオンバス(45分)入園料+1,100円/600円
ワイルドライド(50分)入園料+1,200(大人子供同料金)
サファリレンタカー入園料+6名乗り普通車:2,000円
入園料+8名乗りミニバン:3,000円
マイカー入園料+サファリナビ代:500円
乗り物種類別料金:大人料金/子供料金

【ライオンバス】安全でコストが安い。動物が苦手でも安心。車高が高いので迫力がある。時間が決まっている。エサの追加購入が可能。コスパは一番いいのかなと思います。

【ワイルドライド】迫力とスリルを味わいたい方におすすめ。サファリパークの魅力を一番感じられる乗り物です。時間が決まっている。動物が苦手な方にはおすすめできません。年齢制限あり(小学生以上)エサの追加購入が可能。

【サファリレンタカー】一番コストが高い。自分のペースで周ることができる。車高が低い分迫力に欠ける。エサの追加購入ができない。

【マイカー】コストは一番安い。マイカーが汚れる可能性あり。マイカーが傷付けられる可能性がある。車高が低い分迫力に欠ける。エサの追加購入ができない。安いのは間違いないが、リスクが高いのであまりおすすめできません。

結論!ワイルドライドが一番おすすめ!?

今回は息子の年齢制限もあったので諦めた「ワイルドライド」。サファリパークの醍醐味を味わうならこのワイルドライドが一番おすすめの乗り物かもしれません。自分も檻に入ったまま園内を周るような感じです。

  • 動物の姿全体を見ることができる
  • ワイルドライドだからこそできる動物のエサやりがある
  • 窓が大きく開くので動物たちのお顔もすっぽり入ります
  • ライオンエリアにも近づける

「ワイルドライド」ることができまはバスのように鉄格子でしっかり覆われているわけではないので、動物たちの姿全体を見ることができます。せっかくサファリパークに行くなら「ワイルドライド」に乗らない手はありませんね!

ナイトサファリも新鮮かも!?

基本的に動物は夜行性が多いので、昼間のサファリパークはどこか眠そうでのんびり過ごしている動物の姿しか見られません。動物が活動的な夜のナイトサファリも時間が可能なら体験してみるとまた違ったサファリパークを経験できます。

※夕方はまだ明るい時間帯なので、ナイトサファリらしい暗さを求めるなら19時以降を狙うと良さそうです。

結論!エサは買った方がいい!

入園する際にエサの販売もしています。1袋1,000円になりますが、エサは絶対あったほうが楽しいです!動物たちもバスが来るとエサが食べられる…❤と思って近づいてきます。エサの食い付きもいいので、容赦なく向かってきます。割と大きめな動物たちがお顔を近づけてくるので迫力があります!!!1人1袋くらいがちょうどいいです。

1袋1,000円で販売されているエサはこれぐらいです。結構モリモリ大きなエサが入っています。

※買いそびれたり、追加購入したい場合もバス内で販売されています。

サファリパークでの流れ

サファリパークをライオンバスで周る場合の手順について説明します。

①まずは入口で入園料+乗り物+エサ代の料金の支払いを行います。

②バスの場合は、バスが来たら順に乗り込みます。

好きな席を選んで座ります。窓際だと見やすいし、エサもあげやすいです。
停車中は席の移動も可能。

③乗車が完了したら、サファリパークへ入っていきます。

キリンさんはビスケットが好きだそうです。

④各動物さんのエリア毎に少し停車して、その動物さんの特徴や生態についてアナウンスしてくれます。

ぞうさんの鼻息はまるで「ダイソン」のようでした(笑)鼻汁付き(笑)
エサを求めて近付いてくる動物たちがとても可愛い❤

⑤バス停留所で降車。45分はあっという間に終わってしまいます。

サファリパークの楽しみ方

サファリパークは乗り物で園内を周るのがメインですが、それ以外の楽しみ方もあります。

動物に歩いて近づける「サファリウォーク」

サファリウォークは歩いて動物たちがいる場所に近付いてエサやりができます。車で近付くよりもより近い距離感で動物と触れ合えます。

ゾウさんは鼻が器用で、上手に食べ物を挟んでお口に運びます。やっぱり鼻息と鼻汁が凄い(笑)

意外と大きい「サファリショップ」

サファリパークの中にあるショップは動物のキャラクター満載です。ぬいぐるみ・小物・お菓子などのお土産品や雑貨などが販売されています。なかなか見応えのあるショップになっています。

サファリパークのキャラクターとパシャリ。

動物に触れるなら…「ふれあい広場」

サファリパークはエサやりはできてもなかなか触れるにはリスクが高いですが、小動物だけがいる「ふれあい広場」もありました。ウサギやモルモットなどのふれあいの定番動物がいます。エサやりもできます。

レストランもありました

レストランもあるので、園内で食事もできるようです。お時間のある方は利用してみて下さい。

ジャングルステーキカフェ|那須サファリパーク (nasusafari.com)

サファリパークの感想

サファリパークはどうしてもコスパが良くない…と思ってあまり来てなかったのですが、やはり行ってみると動物たちが広々とした敷地で静かに暮らしている様子は癒されますね。エサやりについても自分からどんどん近付いてくるので、子供たちもキャーキャー言いながら楽しそうにエサやりをしていました。次回はまたバス以外の乗り物(ワイルドライド)でチャレンジしたいです。

那須方面に行った時におすすめお宿も紹介しておきます↓↓↓

投稿を編集 ‹ あさゆけブログ — WordPress (link-baby.com)

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.