家族キャンプ&子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

【銀座】まもなく終了(泣)ポケモン好きにぜひ行って欲しい!「ポケモンカラーズ」でデジタル体験♪

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

東京は銀座松屋、名古屋は松坂屋の2会場で開催されている体験型企画展「ポケモンカラーズ」。子供から大人まで幅広い年齢層から絶大なる人気の「ポケットモンスター」のキャラクターがカラフルにデジタル化されたデジタル遊びが体験できる施設です。

ポケモンと楽しむ体験型企画展『POKÉMON COLORS(ポケモンカラーズ)』|松屋銀座 (pokemon-colors.com

「ポケモンカラーズ」チケット入手方法

ポケモンカラーズのチケットはオンラインから購入します。前売り券はローソン又はミニストップでチケットを発券してから行く必要があります。当日券もありますが、人数制限をしている関係で行った時間にチケットが残っていない可能性があるので、事前予約した方が確実です。

大人1,000円/1,200円
中高生800円/1,000円
小学生500円/500円 ※未就学児:無料
前売り/当日 ※前売り券の方がお得にチケット購入できます。

約一時間の時間制限があります

入場する時にチケット代わりの紙のリストバンドが色分けされており、約一時間の入場制限でアナウンスがあり、完全入れ替え制になっています。ポケモンカラーズの企画展内にあるアクティビティは全て一回ずつは回ることができ、更に気に入ったアクティビティは2個~3個ほど再チャレンジできるくらいの時間枠です。

小学生以下は保護者同伴

小学生以下で入場する場合は18歳以上の保護者が同伴必須となっています。小学生だけでの入場はできないのでご注意下さい。※保護者はコロナ対策のため、ビニール手袋を着用します。

ポケモンカラーズでどんなことができるの?

ポケモンカラーズでは実際どんなことができるのでしょうか。会場内には5種類のアクティビティがあります。一つのアクティビティが3分弱くらいの体験時間です。

カラーズロード

カラーズロードは、自転車に乗って道を進んでいくとポケモンが画面上にポケモンがたくさん現れます。自転車のハンドルに付いているボタンを見つけたポケモンに合わせてリズム良く押していくと次々と画面がカラフルに彩られていきます。

自転車のサドルの高さ調節ができない(時間短縮のためにできないことにしている!?)ので、未就学のお子様だとペダルに足が届きません。それでも画面は進むのでご安心を!!!

カラーズレイク

台に置かれている釣りのリールを手に取ります。画面を見てリールの振動を感じたらリールを回してポケモンを吊り上げるアクティビティ。コイキングなどポケモンの人気キャラクターが次々に釣れるのが面白い!

コイキングが釣れた!!!

カラーズフォレスト

大きな柔らかいポールを揺らすと、ズリの実などポケモンでお馴染みのエサが落ちてきます。そのエサに誘われて様々なポケモンが現れるので見ていても綺麗で面白いです。

柔らかいポールを優しくトントン叩くと、木の実がどんどん落ちてきます。

カラーズシティ

手元にある白いボールを画面で点滅している積み木に当てると、ポケモンが現れます。ポケモンボールにポケモンのモンスターたちを入れるような感覚が味わえるアクティビティです。

点滅したブロックめがけてボールを投げると、ポケモンが出てきます。

カラーズサークル

会場の中央にある小さな画面に指や手で触れると、お馴染みのポケモンの造影が現れます。どんなポケモンが現れるか当てっこするのも楽しいです。

ポケモンカラーズのオリジナルグッズ販売

約一時間企画展のアクティビティを楽しんだ後、会場を出るとポケモングッズや企画展オリジナルグッズが揃う売店があります。ポケモンカラーズのオリジナル商品は大人向けのおしゃれなデザインのものが並んでいました。オンラインでも購入できます。ポケモンカラーズの記念にぜひ購入してみて下さい。

感想まとめ

小学生以上推奨のポケモンカラーズでしたが、ポケモン好きであれば未就学児でも十分楽しめる内容でした。会場の規模が小さいので密にはなっていましたが、1時間の中で全てのアクティビティが体験でき、十分満足できる内容でした。あと1日で終了なので、すぐに予約して行ってみて下さーい!!!

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.