家族キャンプ&子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

キャンプでポータブル電源は使ってる?キャンプでおすすめのポータブル電源とおすすめ家電についてご紹介!

更新日:

こんにちは、あさゆけです。

キャンプでAC電源のないサイトを利用する時に大活躍のポータブル電源。キャンプだけでなく災害時にも使えるので、一家に一台は家に置いておきたいアイテムの一つです。そんなポータブル電源のおすすめとポータブル電源を利用するのにおすすめの家電をご紹介します。

我が家のポータブル電源は500Whなので最低限の家電しか使えません。
(携帯充電・サーキュレーターに使ってます)

ポータブル電源ってキャンプで必要?

キャンプ場でもAC電源付きのサイトであれば正直ポータブル電源は必要ありません。でも、ポータブル電源を持っているとAC電源有り無しに左右されずキャンプ予約が可能です。

AC電源付きサイトは人気

最近ではキャンプブームによって、人気のキャンプ場はそもそも予約が取れない状況です。(特に土日祝日)また、キャンプ場の中でもサイト内にAC電源が付いているところは特に人気なので更に予約困難😭ポータブル電源があれば、AC電源なしのサイトも狙えるので、予約が取りやすくなるのが嬉しい!

災害時などの緊急事態にも活躍

ポータブル電源は昨今あらゆる地域で頻発している地震・台風などの災害をきっかけに防災グッズの一つとして需要も高まってきています。キャンプをしていると私達の生活は電気によって支えられていると感じます。だからこそ、ポータブル電源は一家に一台は常備しておくと安心ですよね。

ポータブル電源やAC電源なくても何とかなる!

ポータブル電源やAC電源などあれば便利ですし、より快適なキャンプを楽しみたい方には必要なアイテムかもしれません。でも、キャンプはそもそも道具を工夫して使えば電気に頼らずにできるものです。それこそがキャンプの醍醐味でもあります。

キャンプでよく使われている家電は?

キャンプでAC電源やポータブル電源で多く使われている家電をまとめてみました。※ではAC電源やポータブル電源がない場合の代用方法を書いておきます。

使えないと不安!「携帯の充電器」

携帯もスマホになると電池は持って一日ですよね。携帯の電源がオフになるのは避けたい。非常時の電話・ピンチの時の検索など携帯は使える状態にしておきたいですよね。

※充電済のモバイルバッテリーを持っていけば良し。

便利だけど消費電力がネック「電子ケトル」

電子ケトルは急速でお湯を温めることができる便利家電です。カップラーメン・温かいお茶・ホットコーヒーなどを作るのに便利。お鍋料理の際に事前に温めたお湯を使うと燃料も節約できます。ただし、消費電力が大きいので使えないポータブル電源が多いのが難点(泣)

※焚き火・ガスコンロなどで対応可能。

ケトル おしゃれ 電気 1L KTK-300 電気ポット 電気ケトル コーヒー ポット やかん 湯沸し器 コンパクトケトル キッチン家電 シンプル 新生活 一人暮らし かわいい 可愛い ピンク グレー ブラック 単身赴任 寮 軽量 手軽 時短 小さめ HKT-100価格:1,420円
(2021/10/6 11:23時点)
感想(528件)
電子ケトルは消費電力が実はとっても多い(泣)使えるポータブル電源は限られるので注意!

夏キャンプを快適に!「サーキュレーター」

夏キャンプの短い期間ではありますが、テント内に風を送って涼しく過ごせるアイテム。風を送ることで蚊除けにもなる夏キャンプには欠かせない家電。サーキュレーターのお陰で夏のキャンプは快適に過ごせました。

※換気・うちわなどでしょうか・・・。

サーキュレーター アイ 静音 首振り アイリスオーヤマ おしゃれ タイマー 18畳 PCF-SC15T PCF-SC15TPサーキュレーター 扇風機 首振り おしゃれ リモコン 小型 コンパクト 上下左右 首振り 節電 送風機 冷風機 アイリス アイリスオーヤマ価格:6,980円
(2021/10/6 11:30時点)
感想(578件)

長期間使えてテント内ポカポカ「ファンヒーター」

これからの秋キャンプ〜春先のキャンプまで長期間活躍する暖房機。キャンプ場は寒い時期の方が長いのでこのファンヒーターがあると寒さを凌ぐことができます。ただし、ヒーターについても消費電力は多いので低電力などのエコ機能を使わないとポータブル電源によっては使えない可能性があります。

※焚き火・ホッカイロ・毛布・冬用シュラフ・極暖のアウター

【もれなくP5倍★本日20:00~23:59】 【1年保証】 ヒーター 人感センサー 送料無料 足元 オフィス 省エネ おしゃれ 木目調 即暖 セラミックヒーター ファンヒーター セラミックファンヒーター パネルヒーター 電気ヒーター コンパクト 薄型 小型 暖房器具 安全 脱衣所価格:4,999円
(2021/10/6 11:43時点)
感想(11037件)

消費電力少ないのにあったかい「電気毛布」

秋キャンプ〜春先のキャンプで寒い夜も乗り越えられるあったかアイテム。ファンヒーターは電力の消費が大きいですが、電気毛布は低電力でも体をしっかりあたためてくれます。下に敷くこともできて、お膝にかけたり、腰に巻いたりと多様な使い方ができるのも良いですよね〜。

※シュラフ・極暖アウター・ヒートテックを着込む

充電式 電熱ブランケット ヒーター付き 電気 ブランケット 電気毛布 ひざ掛け コードレス ヒーター内蔵 大判 リチウムイオンバッテリー付き 男女兼用 防寒対策 冷え性 アウトドア キャンプ オフェス 暖かいグッズ 膝掛け ひざかけ ストール価格:7,980円
(2021/10/6 11:50時点)
感想(3件)
コードレスで使えるのが嬉しいポイント。
ひざ掛け・・腰巻き・掛布団など多様に使えるのもいい!

ポータブル電源の選ぶポイント

ポータブル電源を選ぶ時にまず見て欲しいポイントは・・・

①使う家電に必要な電池容量

キャンプ時に使う家電によって消費電力はかなり違ってきます。せっかくポータブル電源を持っていっても、一緒に持っていった家電が使えないなんてことにならないように事前に持っていく家電の消費電力はチェックしておく必要があります。ちなみに、キャンプで使用する場合は最低でも500Wh以上推奨。個人的な意見としては1000Wh以上は必要だと思います。

②ポータブル電源の大きさ

キャンプの時はどうしても荷物が多くなります。ポータブル電源はWh数が大きさに比例します。ポータブル電源によってはかなり大きいものもあるので、自分たちのキャンプ道具の荷物量・持っていく家電を考えた上で選ぶ必要があります。

③出力ポートの種類をチェック

ポータブル電源も家電によって出力ポートが異なります。例えば、携帯の充電の場合はUSBポート。昔からあるスタンダードなACポート。車にあるようなシガーソケットなど。キャンプに持っていく家電の出力ポートは事前にチェックしておきましょう。

持っていく家電の電源ポートの形もチェック!

キャンプでおすすめのポータブル電源

では、キャンプの時に使える!おすすめのポータブル電源をご紹介します。

電子ケトルを使うなら「Jackery Ace1500」

キャンプでも必要だけど意外と電気を食う電子ケトル。Wh数が1000以下のポータブル電源では実は使えないんです(泣)お値段もお高いし、大きさもあるのでなかなか買うのにも勇気が要りますが・・・災害時にもキャンプであらゆる家電が利用できる十分なWh数になります。

Jackery ポータブル電源 1500 PTB152 超大容量1534Wh/426300mAh ポータブル電源バッテリー Twin Turboシステム 家庭アウトドア両用バックアップ電源 PSE 純正弦波 MPPT ソーラーパネル充電 キャンプ価格:179,800円
(2021/10/5 13:31時点)
感想(107件)
1500Whあれば大抵の家電も対応できます。ただし、高額&大きくて重い(泣)
キャンプでも災害時でも使うとしたら間違いない商品です。

ソーラーパネル付き!「Jackery N-P1000-S100-JK2」

キャンプ中も太陽の力でポータブル電源を長時間使える!Wh数も1000Wh以上あるので大抵の家電は使えます。キャンプだけでなく、災害時でも大活躍のポータブル電源です。ソーラーパネル付きなので1000Whでも安心して使えます。

【28322円値引き!お買い物マラソン!】Jackery ポータブル電源 ソーラーパネル セット 1000 ポータブル電源 1002Wh SolarSaga100 ソーラーパネル 100W ソーラーパネルセット 純正弦波 USB 防災 車中泊 キャンプ 防災グッズ 二点セット価格:166,600円
(2021/10/5 13:35時点)
感想(93件)
Wh数もしっかりあって、ソーラーパネルで充電時間も短縮できる!

コンパクトで見た目もおしゃれ「PowerArQ2」

ポータブル電源としては500Whなので、キャンプで利用するには最低限のWh数ですが携帯の充電・電気毛布・サーキュレーターを利用するくらいなら十分です。何よりポータブル電源にしてはコンパクトで荷物にならず、見た目やカラバリも豊富なのでインテリアとしてもおしゃれ。

【クーポン利用で44850円!】ポータブル電源 500Wh 車中泊 大容量 ポータブルバッテリー 防災 蓄電池 発電機 防災グッズ 停電 電源 家庭用蓄電池 正弦波 電動工具 アウトドア キャンプ 災害 電気毛布 パワーアーク ソーラー バッテリー コンセント テレワーク価格:59,800円
(2021/10/5 13:41時点)
感想(1271件)
コスト抑えて・荷物も最小限にしたい方におすすめ。インテリアとしてもおしゃれ。
ただし、消費電力は最低限しかないので、使える家電は限られます💦

電力少なめエコ家電は・・・?

ポータブル電源もWh数を考えると使える家電も考えてしまいますよね。少ないWh数でも使える家電を選んでみる方法もあります。

電子ケトルより時間かかるけど・・・エコな「電気ポット」

キャンプで便利だけどポータブル電源を使うのにネックになる電子ケトル・・・。瞬間で沸騰させるタイプの電子ケトルはどのメーカーから出しているものでも1000Wh以下のポータブル電源では使えないものがほとんどです。1000Wh以下でも(時間はかかるけど)水を温められる湯沸かし機能付き電気ポットはこちらです。ご参考までに。

タイガー 電気ケトル 電気ポット 2.2L マイコン電動ポット 節電 タイマー 省エネ 保温 98 90 70 蒸気量3/1カット TIGER PDR-G220-WU PDRG220 PDRG220WU節電 送料無料価格:6,380円
(2021/10/6 11:12時点)
感想(0件)
それでも、湯沸かしするのに消費電力は700Wh必要。

まとめ

ポータブル電源はキャンプだけでなく災害時にも使えるので常備しておくと安心なアイテムです。キャンプであらゆる家電を使用したい場合は1000Wh以上は必要で、お値段も高額でかなり荷物になってしまうのが難点。家電に頼らずに代用できるものも多いので、荷物の量や必要な家電を絞ってポータブル電源も選んでみて下さい!

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.