家族キャンプ&子供とのものづくり

あさゆけブログ

未分類

家族旅行で那須に行ったらおすすめのお出かけスポット!トリックアート・宝石探し・いちご狩りをご紹介します。

投稿日:

こんにちは、あさゆけです。

家族旅行で那須に行ったらぜひ行って欲しいお出かけスポットをご紹介します。これからご紹介する3つのお出かけスポットは何度もリピしている人気の場所なので行ったら間違いなく楽しめるので、ぜひ行ってみてくださいね♪

鬼リピートしている「トレジャーストーンパーク」にて。

テーマが違う3箇所のトリックアート館

那須にあるトリックアートは3つの施設に分かれています。それぞれテーマが違っていて3箇所セットで利用する方が利用料金もお得になるので、お時間に余裕ある場合はせっかくなので3つ制覇してみて欲しいです☆

那須トリックアートぴあ:http://www.trick-art.jp/index.html

今回のベストショットはこちら!娘もトリックアート攻略してきてます★

どんなテーマのトリックアートがあるの?

那須のトリックアートはそれぞれテーマの違うトリックアートになっているので、同じトリックアートでも雰囲気がかなり違います。3館共通チケットは1,100円(子どもは500円)もお得なので時間がある時は3つ制覇した方がお得です!

1館チケット2館共通チケット3館共通チケット
大人1,300円2,100円2,800円
子ども(小学生以上)800円1,400円1,900円
※未就学児:無料

※この共通チケットは3日間の有効期限(良心的♪)なので、那須に宿泊する場合は次の日にまたいで利用できるので、時間的に1日で3つ回れない💦という方でもご心配なく!

【トリックアートの館】他の2つの館から少し離れた位置にあります(歩いても行ける距離)。小さなお子様でも楽しめるようなカラフルなトリックアートが中心。目の錯覚遊びを取り入れたトリックアートも多くあって、うちの子どもたちはトリックアート館が一番のお気に入りです。

【トリックアート迷宮?の館】小学生から中学年以上の子が特に楽しめそうな館になっています。ファンタジーやマジックをテーマにしているので不思議な体験ができるトリックアートになっています。探検に行くような気分で進めば進むほどワクワク感が増すような不思議な世界観が広がっています。個人的に一番好きな館です。

【ミケランジェロ館】3つの館の中でも一番大人向けです。有名な名画を描かれたイタリアの巨匠(ミケランジェロ・ダヴィンチ・ラファエロ)のトリックアートになっていて、美術作品から歴史上の出来事が紐解かれます。絵もかなり壮大で迫力があります。

3つの館で謎解きが楽しめる

3つの館ではそれぞれ別料金で謎解きも楽しめます。それぞれ難易度も異なりますが全て各400円(リーズナブル!)で楽しめるのでぜひチャレンジしてみて欲しいです。謎解きに慣れている方にとってはどれも難易度は低め。3館の中ではトリックアート迷宮?館の謎解きが一番面白かったです♪

★トリックアート館・・・3つの中で一番難易度は低め。サクサク解けました。所々に謎解きに必要なヒントが隠されている宝箱や本が館内に置かれているので子どもたちも興味津々でした。

★トリックアート迷宮?館・・・3つの中で一番謎解きらしい内容でした。少し考えないと解けないものもあったのでやりがいあります。3つの中で1つに絞るとしたらココの謎解きがおすすめ。

★ミケランジェロ館・・・謎解きに参加するとより名画の歴史の深さに踏み込める気がします。謎解きも2種類あり、もう一つあった謎解きは美術作品の知識あってこそ解けるものなので、詳しい方はチャレンジしてみてね!

「トリック坊やを探せ!」は子どもが楽しめる

3つの館に共通してある「とりっく坊やを探せ!」という子供向けのお楽しみもあります。各300円で参加でき、全て正解した場合はそれぞれの館でプレゼントももらえます。内容としては各館内に潜んでいるトリック坊や(キャラクター)を探すという単純なものなので、小さなお子様でも参加できます。大人は謎解き、子供はトリック坊や探しで館内を楽しめます♪

このトリック坊やが持つ風船に書かれた文字を探していきます。

宝石探しの「トレジャーストーンパーク」

那須に行ったら必ず行く「トレジャーストーンパーク」。何度リピートしたことか・・・。クリスタルリバーの鍵探しには毎回苦戦するので、その悔しさからかエンドレスに通い続けています。これからも那須に行くときはトレジャーストーンパークは行くことでしょう。

トレジャーストーンパーク:http://www.treasurestonepark.com/

予約必須の「地下鉱山」1チーム(3名まで):1,800円

地下鉱山については事前に予約の必要があります。洞窟のような場所(地下)に入っていって区画された場所に各グループで案内され、割と大きめな石を探します。12分間と時間は短いのですが、その時間内でだいたい取り切れるので達成感があります。

※クリスタルリバーのような「鍵」はありません。

鍵がなかなか見つからない「クリスタルリバー」800円(1名)

クリスタルリバーは20分間と地下鉱山より長めの時間設定で、石と鍵を探していきます。石に関しては地下鉱山の石よりも小粒なので、メインは鍵探し!この鍵がなかなか見つからないんです(泣)以前何度か見つけた経験のあるパパと息子もここ最近はなかなか見つけられていません。これからも鍵を見つけるまでは通うことになるでしょう😂

冬はなかなかの寒さ(^_^;)

意外とハマる「クレーンゲーム」

クリスタルリバーの石&鍵探しの後に控えているのがクレーンゲームたち。全てが石をテーマにしたクレーンゲームになっています。クレーンゲームの造りも手が込んでいてついチャレンジしたくなります。クレーンの種類もどんどん増えて行く度に進化している気がします!

これからが旬!「いちご狩り」🍓

1月〜5月まではいちご狩りシーズンです。いちごはスーパーで購入するにも1パック600円〜1,000円くらいになるので、すぐに食べてしまいます。いちご狩りの食べ放題なら惜しみなく思いっきり食べられます。(高いけどw)

今回は見た目がキュート(ハート♡型)な「とちあいか」をチョイス。大粒でした!
今の時期はこの3種のいちごの甘さの違いはほとんどないそうです。

栃木はいちごが名産!

栃木県と言えばイチゴ🍓!!!日本で唯一いちご専門研究機関があるため、次々により美味しい新たな品種が開発されているため、いちごが名産となっているようです。あらゆる場所でいちご狩りが楽しめるので、1月〜5月は栃木に行かれる方も多いと思います。

利用料金が強気なので元取るのに必死w

いちご狩りの利用料金が1,500円〜2,500円くらいでなかなかの強気の価格設定。スーパーで売られているいちごが1パック600円〜1,000円くらい(品種による)なので、元取るのに2パック以上の量を食べる必要があります。時間制限もだいたい30分ほどなので意外とあっという間で忙しいです。飲むようにいちごを食べまくります。

いちご狩り後はトイレが近くなる(泣)

いちご狩り後はやっぱり果物なので水分と糖分過多で体も冷え、トイレも近くなります(泣)お腹も水分で膨れ、時間が経ってもお腹がいっぱいなのか減っているのかよくわからなくなります。いちご狩り後の食事にいつも困りませんか???うちだけ???

このいちご園ではハサミとパックを渡されます。
ハサミが危なかったので、子どもたちは手で採ってました。
練乳が欲しかった(泣)

子連れ家族におすすめのお宿

子連れ旅行で那須に行く場合は以下のホテルがおすすめなので軽くご紹介しておきます。

那須ロイヤルホテル

那須ロイヤルはお値段もリーズナブルで、すぐ近くにりんどう湖ファミリー牧場もあります。ホテル自体もウェルカムベビー指定ということもあり、赤ちゃんや子ども連れに優しいサービス満載です。子どもたちが楽しく過ごせる遊び場がホテル内外に揃っているのもおすすめのポイントです。

https://www.daiwaresort.jp/nasu/index.html

那須ホテルエピナール

那須で特に人気の高いホテル。ブッフェも種類豊富で親子で大満足の内容。那須ロイヤルホテルよりは少し高めで予約も取りにくい(人気)ですが、家族の宿泊には最高のホテルだと思います。こちらもウェルカムベビー認定ホテルなので、赤ちゃん・子連れでも安心です。

エピナール那須:https://www.epinard.jp/

【じゃらん】国内25,000軒の宿をネットで予約OK!2%ポイント還元!

感想まとめ

今回ご紹介した3つは私たちが今まで行った那須旅行でも何度もリピートしている鉄板のお出かけスポットです。特にトレジャーストーンパークは鬼リピートしています。那須に行った時のお出かけ先に迷った時の参考にしてみてください♪

-未分類

Copyright© あさゆけブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.